| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
薄毛の兆候、危険信号について
薄毛が始まる兆候についてですが
私は下記の様な変化が顕著に現れました。

・急にヒゲ、体毛が濃くなる!
・短い髪の毛、先細りの毛が抜けだす!
・髪質が変化する(パサパサ)!

ヒゲに関しては本当に生えて欲しくても生えなかった状態から
急に濃いくなり、ほっぺが少し青くなる所までになりました。
足のもも毛もこれまで全く生えてなかった所から生えだしてきました。

2つ目の短小毛が抜け出すとスイッチとよくネットでありますが
その通りだと思います。
短小毛が抜け出すという事は既に、頭皮、毛根が弱り薄毛へ向かっていることが
間違いないと思った方がよさそうですね><

髪質についても毛根が弱ることによる影響かと思います。

本当に上記の症状が見られたら少しでも早くなんらかの対処方法を
考えられた方が良いと思います。

上記の場合はAGAで男性ホルモンが影響してる可能性が高いため
プロペシア、ミノキシジルでの改善する確率も高いのかなと
思ってはいますが。

原因がなかなか特定できないため根本療法となると難しいですが
いち早く、変化に築き対策を行うことが大切だと思います。

上記の症状が現れた場合は遅かれ早かれ薄毛への道を歩む可能性が
高いので気をつけて下さい!!



◆告知◆

また大阪にて異業種毛流会をしたいと思います。 
9月10日(土)17:00 in大阪(梅田)
になりますのでよければ参加してください^^
ただ悩み、情報を共有しながら飲もうという会です。
是非皆さまのご連絡お待ちしてます。
スポンサーサイト
薄毛の兆候について | comment 2 | trackback 0 Top ↑
危険な髪の毛 短小毛(先端が先細りの毛)

またまた久しぶりのアップになります。


危険な髪の毛 短小毛(先端が先細りの毛)

最近、産毛が多く抜けます。
これまでは短小毛(5cm以下)
の先尖りの毛が多く抜けていましたが、それが
じょじょに2,3cmの本当に産毛と呼ばれるものが
抜けます。

髪の毛をあらった後に、M字ゾーンを指でこすると
何本か産毛がついてきて、何度こすっても産毛が
指についてきます。

色々調べてみると、短小毛は薄げが進行している
証拠等ありますが、髪の毛が太く硬い毛に生まれ変わる
段階での抜け毛とも言えます。

おそらく前者ですが・・・


産毛に関して詳しく書いてある記事があったので下記ブログより記載させてもらいます。
http://blog.goo.ne.jp/fujyama-japan/e/ed57c89d7ca6d5626c733f2d418ed4ea
-----------------------------------------
産毛が成長して硬毛に???

どうも最近変な情報がまかり通っていて、ご相談者に説明するのに難儀することが多いのです。その一つが、「産毛を抜けさせないで成長するようにすれば、硬毛に育つ」と信じている人がいるらしいこと。

が、実際は産毛は産毛です。硬毛には育たないから産毛なのです。

ただし、毛が増える前には、ほぼ間違いなく産毛が増えてきます。

その前後に本来の毛穴から硬毛が育つものです。

決して、産毛が育って硬毛になったのではありません。
頭皮をマイクロスコープで見れば

私の相談室では、50倍くらいのマイクロスコープで、頭皮の拡大写真を見ます。

200倍くらいに拡大すると、毛穴の状態は分かりますが、拡大し過ぎて頭皮の状態が

わかりづらくなるので、50倍で見るようにしています。

すると、産毛は毛先から根本まで細いままですが、硬毛に育つ毛は毛先こそ

産毛と変わりませんが、1ミリか0.5ミリ程度下の根っこの部分はすでに太いのです。
表面的なことしか知らないから産毛が育っているように勘違いしている


例えば、硬毛に育つ産毛(のように見える)でも、5センチ程度で抜けた毛を見ると

先が産毛状態で1ミリか0.5ミリ下から硬毛になっているのだから、「産毛が抜けずに育てば、硬毛になるんだ」なんて思ってしまいます。
生え変わることで伸びる=抜けないといけない

実際は、そうではなく、硬毛に育つ毛穴から産毛が生えてきて、それが抜けて生え変わってきた時に、産毛ではなく硬毛に育つ可能性が出てきて、上記のように毛先が産毛で1ミリか0.5ミリ下くらいから硬毛になって、5センチくらいで抜けて、再度生え変わってきた時には、もう少し伸びるようになるのですね。

そんな、ちゃんと生まれ変わることのできる頭皮だからこそ、硬毛に育つようになるのです。
決して、抜けないようにすれば良いなんて、単純な話ではないところが、ちと難しいかもしれません。

-----------------------------------------

上記を考えると土壌部分の改善が必要という事を改めて

感じました。


薄毛の兆候について | comment 0 | trackback 0 Top ↑
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。