| Main | All |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
②頭部の悩みを振り返ってみて。。

前回からの続きです。


これまでは髪型で分け目が目立ったりしましたが分け目を

変えてしまうことによって目立たなくできていましたが、

徐々に隠しけれず、髪型でフォローをしていかなければならない

状況になってきました。

 ↓

【26歳】2008年

    髪型で隠すことを学ぶ。

    美容師さんに短くした方が目立たなくならないよとアドバイスを
   
    いただきベリーショート、頭頂部長めのカットに。
   
    今の原形となる髪型です。

    この頃からほぼ髪型変わってないです。
    
    変えたくても変えれません(汗)
 
  
    短くしたこともあり自分で気にしているが他人からはまだ気付かれない。

    しかし髪の毛を濡らすとブラマヨの小杉さん状態。

    なんとかこの状態で隠し続ける日々が続きました。

 ↓

【27歳】2009年
    
    仕事も変わったこともありストレスを感じ始めると同時に
     
    抜け毛量の増加も始まる。

    胃がきりきりと自身でもストレスを顕著に感じていました。

    本当にストレスは百害あって一理なし!


 ↓

【28歳】2010年
 
    やばい、このままでは本当に散らかすことになってしまう!と

    改めて危機を感じ、ミノキシジルタブレット服用を決意。

   
    この時は、以前にフィナを服用し効果が得られなかったため
   
    効かないと判断し、ミノタブのみでスタートしました。


    
    ●ミノタブの副作用は下記でした(1ヵ月服用後から)

    ・顔のむくみ(2ヵ月程で緩和)
    ・腕毛等の無駄毛増毛
    ・指毛、足指下、太ももの毛



    ●ミノタブの初期脱毛

    ・初期脱毛については14日目くらいから60日目の約2ヵ月弱


    初期脱毛を経て2010.05頃かなり復活!!

    これは!!とかなり期待。


    と感じるのも束の間、
  
    7月にはまた抜け毛増加。(初夏の紫外線ダメージの影響かもしれません)

    この頃から維持、もしくは少しづつ減少といった形になっていました。

 ↓

【29歳】2012年4月
   
    ここでフィナステリド追加に踏み切りました。

  
    当初はこれまでの経緯にてミノタブ単独使用ということで
  
    進めてきましたが、徐々に進行し、以前もやばいと思っていましたが
   
    更にやばいと追い込まれ、

    ミノタブ+フィナの最強タッグにかけることにしました。


    1ヵ月後くらいから、季節的なものなのか、

    フィナの初期脱毛なのか抜け毛が増加。 


    一番ひどい時は、シャンプー、ドライヤー時のみで
  
    250本の抜け毛がありました。
  
    シャンプー時に手に絡みついた毛をみると本当にゾッとしますね。


    やはり徐々に減少の方向に!

 ↓

【30歳】2013年5月
    
    これ以上はやばい!

    何回やばいと感じるのか、笑


    更なる効果を求め、背水の陣でついにデュタスに変更!
  
    勝手に自分はⅠ型なんだと思い込み全てを託して服用。


    Ⅰ型とは5αリダクターゼのⅠ型のことで

    男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が

    結びつくことで薄毛を進行させてしまいます。

   
    ※5αリダクターゼにはⅠ型、Ⅱ型とがあり、
  
     フィナはⅡ型に対して、

     デュタスはⅠ型、Ⅱ型両方に効果があると言われています。



結構、歴史!?ありますね。

また続き改めて書きます。


薄毛を気にしだしてから、いつも「やばい、どうしよう」

どうしたら改善するんだと考えてしまいます。


後で考えた時に以前の「やばい」は「本当にやばい」ではないことが

多いですが、その時は追いつめられる気持ちになっています。


よく薄毛を気にしだした友人に対しても、まだまだ大丈夫と

思うことがありますが、本人からすると本当に追い込まれて

いたりします。


薄毛の進行度合いに関わらず、この薄毛に対する恐れや気持ちは

本当につらいものがあります。


薄毛の悩む気持ちは一番、悩んでいる人が分かりますからね。

早くそういった悩みがなくなる日が来て欲しいですね!

===================

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

===================


    
スポンサーサイト
ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
頭部の悩みを振り返ってみて。。
ブログもいつもの間にか4年も継続してることにびっくりです。

AGA治療を始める前も踏まえて あらためて自分自身を小学時代から振り返りました。


髪の毛に対して少なからず小学生から悩んでいたんだ・・・と

ふと思い返し、何とも言えない気持ちになりました。

その頃から戦いははじまっていたんだと。笑


髪の毛の悩みはつきないです。




【小学校】ストレートだった髪の毛がかなりのくせ毛になる。

      原因不明ですが恐らく遺伝のものだと思います。

     友人にもよく言われましたので本当に急激に

     変わったんだと思います。

 ↓



【中学生】くせ毛が強く市販のストパーを当てても、美容室のストパーを

     あててもまっすぐにならず。

     前髪を伸ばすとおでこにくるっと卵型のスペースが空いてしまう。

     この表現共感できる人いますかね。笑







【高校生】固くてゴワゴワの髪質。

     くせ毛が物凄く、いつも通学途中は帽子を被って髪の毛の

      ボリュームを抑える様にしていました。量もめちゃくちゃ多かったです。

      朝起きてセットしなければライオンみたいに髪の毛が爆発してました。

      この時は、自分が禿げるとは1%たりとも思っていませんでした。







【大学生】家から出る事が少なかったため、風呂に入らなくても大丈夫という

     訳の分からない方式が自分の中で出来てしまってそのままお風呂に

     入らず寝たりすることはしょっちゅうでした。

またその時は寝る間をおしんでモンスターハンターをしていました。



     この時の不潔な頭皮環境が現在の若禿に繋がっている気がします・・





【22歳】 M字の部分が気になりだす。

     髪の毛の力がなくなり、以前に増して髪の毛がパサパサに。

     髪の毛が胸くらいまで長かったため、

     後ろで束ねるために引っ張る事も多々あり。



     検索キーワード「薄毛」「若禿」「薄毛 改善」で

     ネットサーフィンを頻繁に行う様になったのもこの頃です。 





【23歳】ずっとロン毛で真ん中で分けていたんですが、

    その分け目がどんどん広がっていき、

     髪の毛がびっしりある時は分け目がピチッとラインになっていたんですが、

     そのラインが徐々にぼやけてきました。



     またこの頃から頭皮の色が赤茶っぽくなってきたと思います。

     

     照明によっては、かなり薄く見える様になりました。

     居酒屋のライトの真下はデッドスペースです。







【24歳】周りから「分け目、結構きだしたな」と言われ出します。



    「そんなことないよ」と言いながら、育毛グッズをたくさん試していました。

    ソニックブラシや、縫っても塗っても効かない育毛剤の数々・・・

    リアップも試しました。



    リアップを塗っている自分というのが、

    本当に薄毛になったということを意識させられる瞬間でした。





    ●フィナ服用開始 約1年間(クリニックで9000円)



    このタイミングでプロペシアを病院で処方してもらいました。

    たしかAGAのCMが流れ始めた頃でした。

    飲む育毛薬というのは衝撃的でしたね。

  

    それまでの感覚として育毛剤は頭皮に塗るものだと思っていましたので。

    それと同時に身体への影響が心配でしたが、このまま進行を見過ごすことは

    できないということで決心。

 

    副作用は精力減退があり、肝心の効果はなし。

    継続が大切で半年以上は様子を見る様に言われていましたので

    約1年間続けましたが効果が出ず、金額的にもきつくフィナ終了。



    この時の経験が,ミノタブ単独使用するに至っています。

    組合せということもあるんですが情報収集不足でした。



長くなりそうなのでまた別記事で続き書いていきます。

===================

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

===================

ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
1ヶ月の育毛費用について
ブログ右側サイドにある

育毛費用について、更新しなければとずっと思いつつ、

なかなか更新ができておりませんでした。。


やっと更新。

一年前と比べると約300円程1ヶ月分の費用が上がっています。

(使用アイテムは同じです。為替の影響になります。)


■■■■■■■■■■■■■
 育毛費用(1ヶ月)
■■■■■■■■■■■■■

■ デュタス0.5㎎ : 約1,450円

■ ミノタブ10㎎ : 約739円

■ Lリジン1000mg : 約372円

■ ポラリスNR02 : 約1,050円

 ※個数をまとめて購入すると割引がありますので
  更に安くすることもできます。

============

 1ヶ月合計 約3,600円

============


この費用で髪の毛の改善、維持ができていると思うと、安いものです。

でも多くの人が発生もしていない出費だと考えると複雑な気分になりますね。


===================

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

===================



ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
頭皮の日焼けと薄毛について
梅雨に入りいやな季節になりました。
水分含むとぱさぱさになり、髪の毛をちらかしてしまいます。
また汗で髪の毛が濡れてしまうと、
しっかり頭頂部から前にもってきてセットした髪の毛が乱れてしまう。
薄毛の自分にとってこの季節は大変です。

またこれから夏本番!
日差しにも注意が必要です。

今は6月ですが、
4月から急激に日差し、紫外線がきつくなり
5月で最大、6月は梅雨のために一旦下がり、
ふたたび7月から8月にかけて増えていく様です。

頭皮が日焼けしてしまうと炎症を起こしたり、
毛母細胞、色素形成幹細胞が紫外線のダメージを受けたりするなどして、
結果として抜け毛・薄毛・白髪の原因になってしまいます。


日差しから頭皮を守るには帽子を被るのが一番です。
しかし一度かぶってしまうと、脱いだ後の髪型がぐしゃぐしゃペタンと
なってしまい脱ぐに脱げない状態になってしまうのでつらいですね・・
使い所が難しいです。

最近は払拭されているかもしれませんが、
帽子かぶるという行為が薄毛を推進してしまうという
イメージも少しあったりします。
それは帽子で頭皮が蒸れて汗をかいたまま、お風呂に入らず寝てしまったり
することによって雑菌が繁殖してしまい頭皮環境が良くないことが原因になります。
その日の汗はその日に落とせば問題ない様です。

頭皮をしっかり守り、その後のケアもしっかり行い
夏場の厳しい紫外線からしっかり頭皮を守っていきたいです。
ブログ | comment 0 | trackback 0 Top ↑
「髪フサフサ再び 資生堂、再生医療で商機探る 慶応大、iPSで毛包作成」という記事について
先日の日経産業新聞に
「髪フサフサ再び 資生堂、再生医療で商機探る
慶応大、iPSで毛包作成」
という記事がありネットで発見しました。

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO72008980Q4A530C1000000/

1本100万円・・・高すぎる!
貴重な一本ですが手がでません。

自毛植毛であれば、記事にも書いてありましたが
1,000本移植して数十万円から200万円程度。
だいたい目安としてはM字埋めるのに1,000本くらいでしょうか。
下記のURLが本数の目安が分かり易いです。

http://www.nido.com/price/

私の場合は1,500本+気持ちもう少しといった所でしょうか。

毎回こういった記事が出るごとに期待して見ていますが、
一般的になるのはまだまだ遠い未来の様です。

昔から再生医療が確立しお手頃な価格になるまで、
ミノタブ、フィナ(デュタス)で維持しなければと思っていましたが、
はるか先の様ですね。

2018年もあてにならないですね。

> 「脱毛の悩みは深い。
>特に30代から40代の女性や小さな子供などの脱毛症は社会生活への影響が大きい」――。

いやいや、年齢関係なく全ての男性、女性にとって深刻ですよ!
周りからの見た目を気にするあまり気持ちの面での積極性や、
社交性を失ってしまう大きな原因になってしまうんですから。
本当に悩みは深いです。
ブログ | comment 2 | trackback 0 Top ↑
| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。