FC2ブログ

【薄毛あるある、その10】 人は他人の頭をそれほど気にしていない!

これは薄毛になりだして本当に強く感じたことですが、
はげていない人は人の頭に無関心ということです。

薄毛になりだしてくると人から、あの人はげてきたなと
思われるのが嫌で勝手に気にしていましたが、
特に髪の毛が潤沢にあるかたは他人の髪の毛に注意がいくこともないと感じます。

実際自分も悩み出すまでは、薄毛という言葉自体を日常生活の中で
意識したことはなかったです。

以前フサフサの先輩に、
「最近薄くなってきまして。。」と話をしても、「えっ全然大丈夫やん」
という返答。
何年もたって、かなり自分の中ではボリュームが減った印象があっても
「昔と全然変わってないやん」という感想。

自分が自意識過剰になっているだけでした。

自身が薄毛の人ほど、他人の髪の毛をよく見ていると思います。
電車の中でもこの人薄毛が進行しているなとか、頭皮の色が悪いし
いずれ薄くなってくるだろうなということを見てしまいます。

あまり自意識過剰にもなるのもストレスがかかり精神上よくありませんね。
この世から薄毛の悩みが消えますように切に願っています!

【薄毛あるある】 

その10 人は他人の頭をそれほど気にしていない!

その9 電車のドアの小窓部分で毛量と進行度合いを確認!
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-275.html

その8 夜のバックミラーは劇的に禿げて見える!
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

その7 人前に出たくなくなる。
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-272.html

その6 新商品、新情報に過度の期待をしてしまう。
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-268.html

その5 はげたら坊主は髪の毛ある者の発言
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-266.html

その4 梅雨は憂鬱
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-265.html

その3 鏡を見る回数が増える
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-264.html

その2 できるだけ髪の毛がある状態で写真に残しておきたい
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

その1 風が天敵
http://mouconsul.blog.fc2.com/blog-entry-241.html

===================

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村

===================

0 Comments

Post a comment